090-7959-1982

​鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田137-1360

© 2019 Kichikin Trek Guide Service

  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン

縄文杉一日トレッキング

〔一日の流れ〕

(04:00pm~05:00pm頃)宿にお迎え

当日の混雑具合や天候、お客様の体力などにより出発時間は少し異なります。

自然館前駐車場でシャトルバスに乗車

繁忙期を除いて、シャトルバスは午前5時~6時の間、20分おきに出発します。

荒川登山口出発

​自然館前駐車場から35分で到着。朝ごはんやトイレなどの準備をしてから歩き始めます。

小杉谷集落入口

出発から約一時間。かつて屋久杉伐採の拠点となった小杉谷集落の跡地に入ります。

バイオトイレ・三大杉

まだまだトロッコ道は続きます。適度に休憩をとりながら歩きましょう。

大株歩道入口

​トロッコ道の終点です。ここからいよいよ本格的な登山が始まります。

ウィルソン株

​推定樹齢3000年以上の、とても巨大な屋久杉の切り株。ハートの写真が撮れることでも有名です。

大王杉

こちらも樹齢3000年以上で、まだ生きている貴重な屋久杉。とても迫力があり、縄文杉への期待が高まってきます。

縄文杉

推定樹齢7200年。日本最大の杉の木です。ここまで約5時間、帰りも気を抜かずに頑張りましょう。

帰路

行きと同じ道を歩いて帰ります。

荒川登山口到着

お疲れさまでした。約10時間の帰りのバスは午後3時から午後6時まで、30分おきに出発します。

(17:00pm~18:00pm頃)宿に到着

​日の出前から日没頃まで、長い一日が終わります。