夏の醍醐味



7月8月9月の登山はとにかく暑い。


登り始めの早朝はまだいいものの、8時くらいから蝉が鳴きだすとじりじりと汗ばんでくる。

地獄の階段を登っている時なんて全身から噴き出す汗と、蝉の大合唱で頭がくらくらしてしまう。


でもその分、帰りの沢が楽しみで仕方がない。

夏は毎日バギーズショーツを履いているのもこのためだ。


日帰り登山では時間が限られてしまうけれど、キャンプ登山で天気が良ければ最高。


沢へ着いたらランチを作って、コーヒー淹れて、飛び込んで泳いだ後は乾くまで昼寝して。


今年は何度チャンスがあるか分からないけれど、楽しみだなあ。

  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン

090-7959-1982

​鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田137-1360

© 2019 Kichikin Trek Guide Service