ウィルソン株の中



九州本土の各地に大きな被害をもたらした豪雨が少し落ち着いた週末。

荒川登山バスが久々に運行し、縄文杉は数か月ぶりに多くの観光客を迎えました。


お客様を連れてトロッコ道や大株歩道を歩くのは3月以来。

給付金で買ったnewレンズを持って歩くと見える景色が変わるので、数百回歩いた登山道もまた新鮮な気分で楽しめます。


カバー画像はウィルソン株内部で撮ったお客様の写真。

最近写真をやたらと撮ってしまうので、ツアー後に送るデータも数ギガの容量になりそうです。